中学生でのカミソリ脱毛はお肌を痛めて危険!おすすめの方法はコレ!

中学生くらいになってくると、思春期が始まってムダ毛が増えてきますよね。毛の処理で1番最初に通る「カミソリでの自己処理」。誰しもが経験した事があるのではないでしょうか?大人になってから気づいても遅い!若いうちからの正しい脱毛方法でムダ毛を処理して、綺麗なお肌を保ちましょう。

カミソリ脱毛のデメリット

カミソリでの脱毛はデメリットがたくさんあります。
・毛が埋まってしまう
・肌へのダメージが大きい
・摩擦による色素沈着での肌の黒ずみ
・自己処理の仕方によっては肌を傷つけてしまう。

上記のようなお肌トラブルを引き起こす他に、普段から自己処理を続けていると状態が悪化してしまいます。1度色素沈着してしまうと、元のお肌に戻ることはなかなか難しいです。

なんで体毛が濃いの?原因は?

中学生の頃、急に毛が活発に働きだしてムダ毛が濃くなった経験はありませんか?思春期になると女性ホルモンと男性ホルモンが急に増え出します。急に女の子らしく、男のこらしくなった!といった変化は思春期による身体の成長に伴い、ホルモンも分泌されていきます。

【なぜムダ毛が増えるのか?】

人には必ずどちらのホルモンも分泌されていますが、男性ホルモンが女性ホルモンよりも多くなってしまう事によって、ムダ毛が増えてしまうんです。思春期はまだそのホルモンバランスが安定していない為、不安定に分泌されています。そのため、男性ホルモンが過剰になってしまっている状態なのです。体毛が濃くなってしまうのも、男性ホルモンの作用です。

ムダ毛が増える理由として思春期以外にも、生活習慣によってホルモンバランスが乱れる場合もあります。生活習慣は一度クセになるとなかなか改善できないものなので、早いうちから気を付けるといいかもしれませんね。

除毛クリームならお肌を傷めずお肌がスベスベに!おすすめの除毛クリーム3選

除毛クリームの中でも、ドラッグストアなどの市販薬局で販売されていて、比較的手に入りやすい除毛クリームを3つご紹介していきます。

ツルクイーンズ

11種類の保湿成分を配合していて、匂いも優しいフローラルの香りとなっています。
洗い流す必要はなく、ふき取るだけでいいのが魅力的です。
チューブの先がヘラみたいになっているので、容器のまま塗ることができ、手が汚れません。

Veet

薬局の脱毛クリームで1番有名なVeetですが、なんといっても種類が豊富です!敏感肌用・メンズ用もあり、脱毛クリームだけではなくシートタイプのものもあります。
価格もお手頃で、1番手に入りやすいです。たくさんの種類があるので、自分に合ったタイプを使用する事をオススメします。

Veetの脱毛クリームはカーブがついているヘラが付属されているので、ムラなく綺麗に塗ることができます。また、チューブタイプのものもあるので、手を汚さずに塗ることもできます。

エピラット

Veetシリーズと並ぶくらい種類が多いです。1番最初は脱毛テープとして売り出され有名になりました。スピィーディータイプ、敏感肌タイプ、トリートメントタイプと用途毎に分かりやすく分かれているのが特徴です。ヘラ付きのものやチューブタイプの物があります。

若いうちからのケアで綺麗なお肌に!

早いうちから除毛クリームなどでムダ毛ケアする事によって、将来のお肌を守る事ができます。めんどくさいからカミソリでいいや~!なんて思わずに、後悔する前に除毛クリームやサロンでのムダ毛処理をオススメします♪

大人気除毛クリーム!キャンペーン価格だからお得!

キノニアの口コミや商品の感想はコチラ